Latest Entries

がんこちゃんガチャ

タカラトミーアーツさんより、がんこちゃんのガチャが出るそうです。

「ざわざわ森のがんこちゃん フィギュアマスコット」ガチャ。

2018091412290000.jpg

フィギュアは全部で5種類。
テレビの人形制作のスタジオノーヴァさんに取材して、制作して下さったのだそうです!

2018091412300001.jpg

全国のガチャで見かけたら、トライしてみてくださいね~☆

残暑お見舞い☆

まだまだ猛暑が続いています。

くたびれ気味の人間を尻目にくつろぐきなこさま。

2018071819070000.jpg


こっちの写真見て、「ますむらひろしの北斎展」に早くいかねば……、と思い出しました。

2018071819050000.jpg

アホイ新宿

先日、新宿高島屋特設会場に、「アホイ新宿」というイベントを見に行きました。

3日間限定の無料イベントで、人形劇団プークさんや、太神楽、イタリアとチェコの人形劇などなど、プログラムは盛りだくさん。


イタリアの人形劇は、台の下で男の人がセリフをいいながら、一人で複数の人形を操るスタイル。

お話の途中から見たのですが、たまたま、長い棒を持った人形がもう一人の人形をぼこぼこに殴って墓場送り?にするシーンから見始め、ちょっとどきどき…(^^;; 

といっても、ドリフのようなコミカルな感じなので、怖くはなく、子どもたちが随分笑っていました。

2018072812070000.jpg


続いてのチェコは人形劇の本場。

今回は「アルファ劇場」の公演でした。

とても有名な、世界最高峰の人形劇団だそうです!

演目は「三銃士」。

人形舞台の下の上手下手にそれぞれ男の人が座り、楽器をひいたり歌ったりしながら、舞台回しをします。

小さい人形たちの小道具に、本物の、人間サイズのブラシや、バラの花がひょいっと入り込んで来て、それを別段疑問にも思わずにすっと受け取る人形たち。

現実の世界と人形の世界という、違う次元の二つの世界がさりげなく混ざり合う洒脱な演出。

舞台を見ながら、ああ、この世に住む我々も、ふとした瞬間に、こんな風に違う次元からのアプローチを、そうとも気づかず受け取っているのかもしれないな~、などと思いました。

楽しくて、あっという間の舞台で、カーテンコールで慌てて写真をとりました(^^;;

2018072813570000.jpg

猫野ぺすか原画展

絵本『おおかみとしちひきのこやぎ』の原画展に行ってきました!

2018062013230000.jpg

ウッドバーニングという手法を用いた、素晴らしい原画の数々。
水の色の鮮やかさにもうっとり!
かわいいこやぎたちと、ハンサムなおおかみさんにも会えました。
(↓猫野ぺすかさんFBより)
36722367_2075477312719447_2413677693712203776_n.jpg

絵葉書やバッジなどなど、可愛いグッズをゲットできました!
2018071220310000.jpg

今回の絵本の絵葉書もゲット!
2018071220330001.jpg


さらに、ぺすかさんお手製の消しゴムハンコを自由に押せる、ハンコ体験コーナーにも挑戦!
布にも押せるインクとの情報を得ていたので、白いブラウスを持参しました。

このブラウス、春に買って重宝していたのですが、アイロンかけすぎて、うっかり焦がしてしまったのです;;;

この焦げを隠す方法を思案中だったところに、今回の布ハンコ情報が!
渡りに舟とばかりに持ち込んだというわけでした。

ご一緒くださった声優・川田妙子さんもハンコに挑戦。
夏らしい、可愛らしい絵葉書が出来上がりました~!

2018070617100000.jpg


こちら、出来上がったブラウス!
完全に生まれ変わりました☆

DhbOK2RUcAA3Evh.jpg
(↑猫野ぺすかさんのFBより)

前にもカエルちゃんが……

2018070922490000.jpg


片そでにはペンギンさん。(全部焦げてた部分;;;)
ハンコはすべて、ぺすかさんのお手製のオリジナル消しゴムハンコです。

2018070922530000.jpg


もう少し涼しくなったら着てお出かけします!
インクのつけ方から、きれいに押すこつ、配置など、丁寧にアドバイスしてお教え下さったぺすかさん、どうもありがとうございました!☆

あ~ 楽しかった~!!☆

文学フリマ岩手&新刊発送!

「泳げ!」新刊27号、ありがたい自動ご購読者の皆様へ発送いたしました☆
どうぞよろしくご高覧くださいませ。
万一、届かない場合、お手数ですがお知らせくださいませ。

6/17には、盛岡で開催の文学フリマ岩手に出展し、先行割引販売を行いました。

盛岡にははっとり氏と二人で前日入りし、まる氏と合流。
駅ビルで名物の冷麺を食べたのち、3人で市内をうろうろ徘徊しました。

まずは盛岡市子ども科学館のプラネタリウムを鑑賞後、館内で遊ぶ我々。
2018061613540000.jpg

ま「このまま秋田まで走れるかな……」
2018061613560000.jpg

り「こぐの止めると爆発するってほんとですか…?」
2018061613580001.jpg

そして盛岡城址公園へ移動!
緑の中をさくさく散策☆

バラ園があるとネットで知り、歩けども見つからず。
地元のお姉さんに尋ねると、一緒に歩いて案内して下さった! 
「この下に見えるはずですよ……、あっ!! ない……!!?」
見事に建物ごと更地に……;; 
ネット情報が古かったようです;;
お姉さんも衝撃を受けていました。

気を取り直して散歩。
大きなうろのある木を発見! 
地下の秘密基地まで通じてそう!↓
2018061616200001.jpg


今回、盛岡では、作家・柏葉幸子さんに大変お世話になりました!

柏葉さんの特製わんこそばと、旦那様がご用意くださったお刺身に舌鼓を打つまる氏とはっとり氏。↓
2018061617170002.jpg

温かいご家族の皆様と。
DSC_0679mini.jpg

まる氏はこのあと山越えして秋田へ帰宅。
DSC_0681mini.jpg

はっとり氏とりさは、なんと二人してお宅に泊めて頂きました☆!
味わい深いアンティーク家具に囲まれた、とっても素敵なお宅でした!!
夜は柏葉さん、お嬢様のあまねちゃんと4人で、おいしいワインで女子飲み会。
あまねちゃんの胸キュン話も飛び出し、楽しいひとときでした!!
お世話になり、ありがとうございました!☆

柏葉さんとあまねちゃんは、翌日の文学フリマにもいらしてくださいました☆
岩手文学フリマ2018

今回の「泳げ!」ブース。
2018061711410002.jpg

文フリ岩手特製の「オビ」を巻いて、新刊をおひろめ!
2018061711410000.jpg

はっとり氏特製のNEW「泳げ!」絵葉書!
2018061711410001.jpg

全貌。
なんかドンキっぽい;;
2018061711400000.jpg

今回、複数の地元メディアが取材に訪れていました。
我々は舞台前の目立つ位置だったせいか、幟が派手なせいか(^^;;、お目に留まって写真を載せてくださいました☆
(記事の写真は文学フリマ岩手事務局のツイッターより。)

盛岡タイムス 2018/6/21(「泳げ!」もご紹介くださっています! ありがたや~)
Dgn15fJUEAA1yGI.jpg

岩手日報2018/6/19
DgCqndMUwAET30C.jpg

河北新報2018/6/19
DgF2N1OVMAAot5V.jpg


というわけで、文フリ岩手、無事終了。
我々も無事帰京。
お疲れ様でした~!



……のはずが、

帰りの新幹線停止(@@;;;

まさかの……。
心配して下さった柏葉さんが、電話で教えてくださいました。

はっとり氏と二人、盛岡駅で行列に並び、切符をキャンセル。
あたふたと深夜バスを手配したのち、なんとずうずうしくも再び柏葉邸へ舞い戻って、出発時間までいさせて頂いたのでした(^^;;

おいしいコロッケそばと、旦那様特製の梅酒とヨーグルトのカクテル「アンクル・チャーリー」(旦那様命名)、別名「濃い乙女」(あまねちゃん命名(^^))までご馳走になりました☆

柏葉さん、ご家族の皆様、最後の最後までお世話になり、すみません~!!
本当にありがとうございました!!!

ご参加のはっとり氏&まる氏、お疲れ様でした☆

メンバーの皆様、次回もよろしくお願いいたします~☆